浮気 調査 費用

探偵の尾行はこうやる!

優良な探偵や興信所が浮気調査を行う場合、何も段取りを踏まずに尾行を開始する事はありません。

 

調査対象者を自宅から尾行しようとする場合、あらかじめ最寄り駅やバス停の位置を頭に入れておくべきです。

 

さらに、その駅からの切符を1枚購入しておくと良いでしょう。

 

尾行対象者の動きはわかりませんが、先回りして準備しておけるものはしておくのです。

 

歩いている調査対象者の尾行をする際は、相手の頭を見てはいけません。

 

なぜかと言うと、もし急に調査対象者が振り返った時に、探偵と目が合ってしまうからです。

 

では、どこを見て尾行するかといえば、相手の足元です。

 

これなら、自然に探偵の顔が下を向くので安全です。

 

徒歩尾行の際の相手との距離の取り方についてですが、見通しが良い道路では長めにとります。

 

逆に雑踏の中では間隔を短くしなくてはなりません。

 

もし尾行対象者が路地に曲がったとしたら、そのまま後に続いて曲がってはいけません。

 

一旦アクションを起こして尾行者の動きを確認しているかもしれないからです。

 

その様な時は、先ずはそのまま直進しながら相手の様子を確認し、一旦姿を隠してから再び追うのです。